mei(レズビアン)のカミングアウト・人間関係に関するコラム

レズビアン

レズビアン~噂話の実態~

  • 455 views
  • 0 thanks


とても狭い世界

レズビアンの世界はとても狭い。

友達の友達は大体友達だったり、今の彼女の前の前の彼女は友達だったり、とにかく辿っていけばその内、知り合いや友達に繋がる。だからなのか、ちょっと話した話はすぐに回り回ってしまう。例え、それが内緒の話でも、レズビアンからレズビアンへと話は簡単に伝わっていってしまう。誰かに話したことは、必ず誰かに伝わる。そう思っていたほうが良い、とっても狭い世界だ。

噂話が好き

男女間では、女性のほうがお喋りだとされているが、レズビアンは女性しかいない。必然的にお喋りな人が多いといっていい。世間話でも、噂話でもなんでもかんでも話すぎる傾向にあるような気がする。誰と誰が付き合い始めたとか、別れたとか。誰と誰が仲が悪くて、実は誰と誰がプライベートでとても仲が良いとか。悪気なく何でも話してしまうレズビアンもいれば、噂話が広まりやすいことを十分知っているので、全く噂話をしないレズビアンもいる。ただ、割合的には前者の方が多いので、どこかで何かを話す時や、レズビアンの世界で何かする場合(恋愛含む)は要注意。

レズビアンBAR

レズビアンが集まる場所といえば、レズビアンBARやオフ会、Woman Onlyイベントがある。

  • その中でも噂話がよく出ている場所といえばBARだ。

  • オフ会は出会いを目的としている場合が多く、話される内容は「好みのタイプ」「自己紹介」「タチ(攻め側)・ネコ(受け側)」などが主となる。

  • イベントに関しては音があるので、あまり込み入った話はあまり出来ず、酔った勢いでキスしたり、連絡先を交換して終わるか、もしくはゆっくり話をしたければそのまま近くのレズビアンBARか自宅へ移動することとなる場合が多い。
  • レズビアンBARはというと、勿論、出会い目的の人も多いが、お店のオーナーやスタッフと仲良くなり、話をしに来ている人も多くいる。ただただ、世間話をしたり、恋愛相談、人生相談など、その内容は多岐に渡る。そんな会話の中、酔った勢いもあってポロっと出た話をたまたまそこに居合わせた別のレズビアンがどこか違う場所で聞いた話をし、そしてまた、たまたま居合わせた別レズビアンが、別のお店でその話をする…。
    こうして噂話は広まっていく。その内容が正しいか正しくないかはもはや判断がつかない。

女性ばかりが集まるレズビアンの世界。そこで話される内容については話半分に聞いておいたほうが良いし、誰かの話を誰かから聞いた時には、自分のことも誰かがどこかで話している。と、思っていたほうが良い。火のないところにも煙は立つ。それがレズビアンの世界の一面だったりする。

mei


不適切なコンテンツの報告はこちら



COPYRIGHT © 2017 coloppe運営事務局 ALL RIGHTS RESERVED